過度な血圧の変動で大事に至る事のないようにしっかりと自己管理をしましょう

FrontPage

過度な血圧変動でも大事に至らない食生活を

皆さんも何回も血圧は測った事があると思います。
そこで「高い」や「低い」と言われる訳です。

心臓が収縮した時が「最高血圧」、拡大したときが「最低血圧」と呼び、動脈で測るのが一般的です。

健康な人でも加齢によって血圧は上昇し変動して行くのですが、血圧は普通に生活していても、1日に何度も変動を繰り返しています。

血圧は常に変動を繰り返していることを認識する

例えば、病院へ行って待合室では平常なのに、看護師や医師の前に行くと、急に緊張して来たり動機がしてきたりして、血圧が上がったりして変動します。

入浴する時は、如実に変動します。
脱衣所では寒いので、血圧は上昇します。

しかし、熱いお湯に入ると血圧は急上昇を始めます。
適温になって長く湯船に浸かっていると、血圧は下がって行きます。

お酒を飲んだ時も、変動しています。飲んだ直後は下がっています。
タバコは、上げて行きます。
トイレや食事、会話をしただけで血圧は変動し続けているのです。

加齢で血管自体が硬くなってくると、この何でも無い日常の行動が血圧の大きな変動になってくるのです。

ちょっとした事で変動してしまう血圧ですが、血管を柔らかく血液をサラサラにしておく事は、心臓にも負担が少なくて済みます。

そのためには

  • 「塩分は控える」
  • 「動物性の油脂は控える」
  • 「バランスの良い栄養」

と言う基本的な食生活を見直したり、軽い運動を続けたり、ストレスを上手に解消する術を覚えておきましょう。

心臓は休み無く体に血液を送り続けてくれています。
普段の生活から、労わる方法を実行していれば、過度な血圧の変動で大事に至ら無くて済むのです。

便利サイト
アイスタイル | ホームメイト | アパマンショップ | キンキホーム | アットホーム | いい部屋ネット | 良和ハウス | エイブル | レオパレス | スマイミー | いい部屋ネット | ヒロジョブ | 求人ネット | フロムエー | はたらいく | タウンワーク | マイナビ | リクナビ | Dr.ハウシュカオフィシャル | @コスメ | フュージョン | PBクラブ | KOB | カートレ

Half Prince Topics

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional